ダイヤモンドの輝きの違い②!!

こんばんは。

エスティの末崎です。 

 

前回に続き、ダイヤモンドのお話をしたいと思います。

その中でも『カット』についてもう少し詳しくお話していきますね。

 

光の反射の違いって

こういうことなんです。

 

効率よく反射させる方がキラキラと輝きます!

ダイヤモンドは自身が輝くわけではなく、輝くためには「光」が絶対に必要であり、

最大限にキラキラと輝かせるのが『カット』なんですね。

 

一般的によく見るダイヤモンド(一番最初の画像のダイヤモンド)は

ほとんどがラウンドブリリアントカットという

カットがされています。

 

この『カット』にはグレードというものが5段階あり、

 

一番イイものがエクセレントカットになります。

もちろんカットがイイものほど

よく光るダイヤモンドということになります。

 

ラウンドブリリアントカットの最高カット、

エクセレントカットの中でも、カットバランスの良いものは、

ハート&キューピット(ハート&アロー)と呼ばれる

8個のハートと8本の矢がくっきり現れます。

の模様はダイヤモンドのスコープで見ないと分かりませんが

キレイにカットされていることが見て感じれると思います。

 

 

ただ製品になってしまうと

もう石が留まってしまっているので

スコープで見ても表側の矢の形は見えるんですが

残念ながら裏側のハートの形は見れなくなってしまいます。

 

 

分かり易いように

ダイヤモンドのスコープを使って

アイホンで撮ってみました。

 

少し画像が悪いのが難点ですが・・・。

 

エスティの使用しているダイヤモンドと

何もグレードなどない普通のダイヤモンドを

見比べてもらうと分かると思います。

 ◆エスティで使用しているエクセレントカットでハート&キューピットのダイヤモンド  

 ◆何もグレードなどない普通のダイヤモンド

このカットの違いがダイヤモンドの輝きに影響することが

分かっていただけたかと思います。

 

やっぱり着けるなら

たくさん輝くダイヤモンドの方が

素敵ですもんね。

 

2回に分けてダイヤモンドの輝きについてお話ししてきましたが、

これからの皆さんのジュエリー選びの参考になればと思います。

そしてカットの違いを考えて

ダイヤモンドを選ばれると楽しいかもしれません。


[ ECETY’s Diamond ]

◆エスティではすべてエクセレントカットでハート&キューピットの

 ラウンドダイヤモンドを使用しています。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Clint Isaac (木曜日, 02 2月 2017 08:38)


    Wow that was strange. I just wrote an very long comment but after I clicked submit my comment didn't appear. Grrrr... well I'm not writing all that over again. Anyway, just wanted to say superb blog!

  • #2

    Monnie Schrom (金曜日, 03 2月 2017 03:37)


    I am regular visitor, how are you everybody? This paragraph posted at this web site is actually fastidious.


ECETY-Jewelry-【エスティジュエリー】

大阪府大阪市西区北堀江2-9-20-704               

Contact(E-mail): こちら

 Tel:06(6537)7656   

LINE@  ID : @pme0108s

友だち追加